ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

【レポート@畑でワークショップ】

コミュニテイベント【畑でワークショップ】が6月9日(土)に開催、実施寸前まで小雨の天候も集合時間には曇り空、たまに太陽も見え隠れする様になりました。
d0122394_09554411.jpg
まづはアスパラの収穫体験、不順な天候で今一つ伸び悩みの状態でしたが食べ頃の長さ(25㎝程度)まで伸びたアスパラを持参した刃物で一本一本と丁寧に収穫していきながら生育の様子を説明していく事に終始しました。今年は雪解けの早かった事から収穫のスタートは例年より早かったものの夏日の翌日は10度以下の低温の日があったりと極端な天候に畑の様子にも変動がありアスパラにとっても生育のバランスを崩しやすいシーズンとなりました。
d0122394_10070216.jpg
収穫体験に続き、6月1日に種まきをした「札幌大球キャベツ」の様子を視察、秋には10kg以上に育つキャベツ「札幌大球」まだ1センチ程度の苗を見ながら今後の畑でのスケジュール、流通事情、食べ方に関する情報交換など様々な話題で盛り上がりました。市場流通は年々減少、漬物野菜としての需要も少なくなってきている中で「食べてみると美味しい反面で大きいキャベツゆえに家庭での消費は難しい、生産から消費まで繋げていくには??」などの話もありました。
d0122394_10193968.jpg
その後は採れたてのアスパラの試食会、さっと茹でてみたりバター炒めにしたり・・・ちなみにバター炒めは「アスパラの上にバターを乗せてからじっくり焼く事でアスパラ全体にバターが馴染んで良い塩梅で美味しく食べられる」お陰様で準備したアスパラ完食でした
d0122394_10261143.jpeg
日常的に食を楽しめる学びの時間を提供する野菜ソムリエコミュニティ札幌のイベントは今後も続きます。皆さま、よろしくお願いします。

投稿:高橋 良一 (野菜ソムリエ・プロ)


[PR]
by vfc-sapporo | 2018-06-12 10:45 | 活動報告 | Comments(0)
タネのせかいへようこそ!~北海... >>