ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

「ブロッコリー収穫体験&朝どれ野菜ビュッフェランチ交流会」

d0122394_10421306.jpg
6月30日㈯開催 6月のコミュニティイベント第二弾のご案内です。

北海道150年みらい事業「Sappor野菜プロジェクト」(※)イベント
「ブロッコリー収穫体験&朝どれ野菜ビュッフェランチ交流会」のご案内です。

ブロッコリー生産量日本一の江別市にある湊農園にて、ブロッコリーの生育状況の見学と収穫体験の後は、湊農園の朝どれ野菜でフレンチビュッフェのランチ交流会を開催します!!  
お子さん大歓迎です。ご家族と畑でブロッコリーや野菜と触れ合いませんか?
ビュッフェランチ開催場所は、江別駅前「Bistro EDONA」さん。
佐藤達哉シェフは、ドイツなどで料理の腕を磨き「ミクニサッポロ」の開業に携わり、本格フレンチ から洋食まで幅広いレパートリーを持つオーナーシェフです。
生産者 湊隆師さんと佐藤達哉シェフから野菜や料理についてのお話を聞きながら交流を深めましょう♫

  ある日のbistroEDONAさんランチビュッフェ
  豊富なメイン料理から牛肉をチョイス柔らかい~
d0122394_10520572.jpg
d0122394_10523041.jpg

______________________
※現在残席わずかとなっております!! 
お申し込みはお早めにお願いします。

★日時  6 月 30 日 ㈯

★スケジュール 

10:30~11:30 湊農園 ブロッコリー収穫体験
湊農園⇒ http://minatofarm.com/

12:00~14:00 Bistro EDONA ランチ交流会
Bistro EDONA⇒ https://www.facebook.com/bistroedona/

★定員  20名 

★参加費 
一般 2,500円(会員 2,000円)
お子さん 750円
▪収穫したブロッコリーお持ち帰り2個、小学生以下は1個サービス込み
▪朝どれ野菜ランチビュッフェ代金込み

★用意するもの
収穫で使用する包丁・足袋・ビニール袋は湊農園で用意しますので手ぶらで参加できます。
お子さんの長靴だけ用意できませんのでご持参願います。

★注意事項
汚れても良い服装でお願いします。天候により帽子や防寒対策も必要です。

江別駅前⇔湊農園 は3 ~4名迄送迎可能です。(先着順)
自家用車や乗り合いをお願いいたします。
湊農園⇒〒067-0022 北海道江別市江別太546 湊農園HPでグーグルマップにて確認できます。

★申込方法
↓①~⑤を takeida.yscs@gmail.com (竹居田)までメールにてお願いします。
期限:6/27㈬まで それ以降のキャンセルは全額負担となります。

①お名前
②ご連絡先
③送迎or自家用車
④会員or一般、参加人数等
⑤ビュッフェランチのメイン料理(大人のみ) 肉or魚

(※)北海道みらい事業「Sapporo野菜プロジェクト」とは…

道庁が実施する北海道150年事業の「北海道みらい事業」の一環として野菜ソムリエコミュニティ札幌が主催します。
「Sapporo野菜プロジェクト」と銘を打ち、下記のような目的をもって実施します。

(目的)
・コミュニティ札幌の声掛けで、農家、生活者、外食業などのネットワークを作り、地域ブランド “SAPPORO野菜” を立ち上げる。
・参加者と一緒に、“SAPPORO野菜を”「育てる、食べる、広める」
・札幌は美味しい野菜が食べられる街と国内外にアピールする。

(SAPPORO野菜とは?)
・札幌近郊(石狩、空知、胆振、後志※)で生産され、
・札幌で消費される野菜を表す地域ブランド。
・札幌の小売店や外食店がブランドを付けて野菜を提供する。
・札幌の生活者が愛着を持って選ぶ目印となる。

※朝採れ野菜がその日のうちに札幌に届いて消費される範囲を想定

担当:竹居田尚子


[PR]
by vfc-sapporo | 2018-05-21 10:58 | 企画案内 | Comments(0)
<< タネのせかいへようこそ!~北海... 【畑でワークショップ】~アスパ... >>