ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

熊本・大分震災支援 チャリティマルシェ in ezorock 秋晴れの中 開催!

震災支援のため5月からコミュニティ菜園で育ててきたカボチャとビーツ、いよいよマルシェで販売する日がやって来ました。
マルシェの会場はここ、札幌中島公園近くの古民家、環境問題に取り組むNPO法人ezorockさんの事務所です。震災支援に賛同していただき会場はezorockさんから無料で貸していただきました。

d0122394_05540466.jpg
今日のマルシェのメンバー、キッズ野菜ソムリエさんも3人 頼もしい助っ人さんです!
d0122394_05543339.jpg
販売する野菜たち カボチャはハロイン、みやこ、えびす、雪化粧、栗美人、そうめんの6種類 ぜーんぶコミュニティ菜園で育てたものです。そしてビーツも。有機栽培の野菜も並んでいます。
d0122394_05550476.jpg
今回の会場、街中ですが大通公園のオータムフェストにお客さんが集まるのか人通りはまばら 中小路ということもあり大きな通りに出て呼び込みしなければお客さんは来てくれない。11時販売開始で午前中はずーっと通りに立ち声掛け、1時間でお店に足を運んでくれた方は3組ほど。これでは売れないと店前にカボチャなどを並べ、ご近所の方にも声掛け。向かいのクリーニング屋さんのおじさんがなんだなんだと来てくださり、色々買っていただいた。

そんな中、販売に協力してくださったezorockの方が「近くの市民活動プラザでも販売OKもらってきましたよ」ということで急きょ、第2会場にカボチャなどを運び販売することに。
d0122394_05554658.jpg
第2会場はちょうど入居のNPOさんたちのお祭りの最中でお客さんがたくさん。1時間ほどでカボチャ、ビーツ、有機栽培の葉大根、ゴーヤ、人参、ヤングコーンが売れました。ビーツ、「何だこれ」とおっしゃっていたおじさんが「全部くれ」と震災支援に協力していただき感謝です。
d0122394_05561881.jpg
d0122394_05572941.jpg
d0122394_05575177.jpg
d0122394_05584882.jpg
震災支援のこの取り組み、10月10日真駒内の北海道青少年会館(真駒内柏丘7丁目8−1)で最後のイベントを開催します。カボチャ販売は10時~15時、同時開催でカボチャを使ったパン教室も11時から行います。皆様のお越しをお待ちしています。

                         (投稿:役員 高橋淳一)




[PR]
by vfc-sapporo | 2016-09-25 15:00 | 活動報告 | Comments(0)

楽しい1日でした!『豆なバスツアーin千歳』

秋晴れの爽やかなお天気に恵まれました!
野菜ソムリエコミュニティ札幌の『豆なバスツアーin千歳』

d0122394_1482972.jpg
受付時間前から、沢山の方が集まってました。
ツアーへの期待がうかがえます。頑張らなくちゃ!!

d0122394_146860.jpg
d0122394_14145125.jpg
綺麗で大きなバスで出発!車内では自己紹介し交流を深めました。








定刻に「千歳文化センター」へ到着しました。

d0122394_14175147.jpg

d0122394_14334410.jpg
千歳の野菜ソムリエ 栗田幸枝先生による豆学講座が始まりました。皆さん、真剣に聞き入っています!

さあ、調理実習の始まりです!
本日のメニューは、・豆のお野菜たっぷりスープ
         ・ミックス豆のチリコンカン
         ・イチゴ大福

皆さんで料理をする機会は初でしたね。
とても手際が良く予定よりも早く出来上がりました!
さすが野菜ソムリエの皆さんです!!
d0122394_14271568.jpg

d0122394_14275945.jpg

d0122394_14274029.jpg

d0122394_1435351.jpg


お腹が減りました~
待ちに待った試食タイムの始まりです!
皆さんで作って食べる食事は格別に美味しかったですね♫
d0122394_1437246.jpg

d0122394_1438492.jpg

d0122394_14385950.jpg

d0122394_14403353.jpg
栗田先生と、ツアーでお世話になりました農協観光様、朝日アグリ様もご一緒です!

d0122394_14514183.jpg
d0122394_1452228.jpg

お腹も満足したところで、次の目的地「松浦農場」へ移動し松浦様よりワンポイント説明を頂き、早速豆の収穫です。



今回は、金時豆、花豆、うずら豆等を莢ごともぎ取りしました。
選別が中々難しかったです!





一番の盛り上がりはヤーコン丸ごと収穫体験でしたかね?
茎の根元を持ち左右に揺らし引き抜き抜くと、10~20個位は取れましたね!
d0122394_14584574.jpg

d0122394_145985.jpg



d0122394_153587.jpg
「松浦農場」へ別れを告げ帰路へ
最後に「恵庭農畜産物直売所 かのな」へ立ち寄り、恵庭の特産品「かぼちゃ」のソフトクリームを食べました!
お腹いっぱいのはずがデザートは別腹ですね。美味しかったです!
農協観光のガイドさんから「かぼちゃプリンパン」を一押しされましたが残念ながら売切れでした。

「かのな」で豆クイズの豪華景品を仕入れまして、帰りの車中では答え合わせをしました。
かなり難しい内容でしたが優勝は・・・ジュニア野菜ソムリエ受講生のK氏でした。
彼女と参加して頂き、仲の良さが微笑ましかったです!!

今回のツアーは、野菜ソムリエ以外に受講生2名、野菜・果物に興味をお持ちの一般の方にもご参加いただき、無事に終えることができました。
ご協力いただいた皆さんありがとうございました!!
至らない点もあったかと思いますが、これからも皆さんに喜んで頂けるように頑張ります。
野菜ソムリエコミュニティ札幌をよろしくお願いいたします!!

集合写真パチリ!!(「千歳文化センター」にて)
d0122394_1664328.jpg


野菜ソムリエコミュニティ札幌 竹居田 尚子
[PR]
by vfc-sapporo | 2016-09-22 17:00 | 活動報告 | Comments(0)

熊本・大分震災支援「9/25チャリティマルシェ」              開催します!

熊本・大分の震災で今も避難生活の続く九州、過去に例のない多くの台風で大きな被害のあった北海道、被災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。
コミュニティ札幌10期のイベントも終盤、今回は真駒内コンパス、札幌チカホ、狸小路HUGマートに続くマルシェ第3弾、札幌 中島公園近くのNPO法人ezorock様のスペースをお借りして震災支援のチャリティマルシェです。

**熊本・大分震災支援「9/25チャリティマルシェ in ezorock」**
☆開催目的
野菜販売の売上げを熊本・大分震災の義援金としてお送りします
☆開催日時
9月25日(日)11時~14時
☆開催場所
NPO法人ezorock 1Fコミュニティスペース
札幌市中央区南9条西3丁目1-7地下鉄 南北線中島公園駅下車すぐ
☆販売品目
 ①コミュニティ菜園で育てたかぼちゃ5品種他
  みやこ・えびす・雪化粧・栗美人・そうめんかぼちゃ、ビーツ
 ②石狩のはるきちオーガニックファームの有機野菜各種 
*****************************
多くの皆さまのお越しをお待ちしています!!

~札幌篠路・コミュニティ菜園でのカボチャ栽培風景~

d0122394_03001053.jpg








d0122394_02595702.jpg



















今年は野菜ソムリエとして、生活者のみなさんと直接関わる場面を多くしようとマルシェを従来よりも多く、10月10日には更に真駒内コンパスで今期4回目も開催しますよ!

            (役員・コミュニティ菜園管理人 高橋淳一)


[PR]
by vfc-sapporo | 2016-09-21 03:27 | 企画案内 | Comments(0)

生産者さんと「採れたて野菜販売 」in HUGマート

今日は狸小路にあるHUGマートで採れたて野菜の販売のお手伝い。竹内代表と私、高橋の二人で野菜の説明、調理の仕方を生産者さんと一緒に説明。

この取り組み、札幌や近郊の5つのJA青年部の若手農業者380名で組織する”石狩地区農協青年部連絡協議会”が主催、「生産者が消費者に直接販売することで石狩地区の農産物のPR、消費者との接点を作る」ため皆さんで頑張っています。主旨に賛同しコミュニティ札幌として初めての応援参加、JAさんとの交流も深まり、野菜ソムリエとして生産者さん、生活者さんと関わりをもつ絶好の機会になりました。
d0122394_05393098.jpg
d0122394_05412548.jpg

年に一度のこの取り組み、生産者である青年部の皆さんが早朝もぎ取ったトウモロコシ6品種、5種類のトマトたち、レタスも4品種、なす、きゅうり、じゃがいも、玉ねぎ、枝豆、お米の他、空芯菜、モロヘイヤ、つるむらさきと新顔野菜も並んでいます。

d0122394_05415618.jpg
d0122394_05424460.jpg
d0122394_05443056.jpg

竹内さんが作った品目別のPOPです。農家さんが丹精込めて作った野菜たちのことをきちんと生活者さんに伝えようと手作りの詳しいPOPを数10枚も用意。
d0122394_05450690.jpg
副会長さんものぼりを持ってお客様を呼び込み!
d0122394_05454665.jpg
街中とはいえ、午前中は人通りの少なかった狸小路・・・
d0122394_05460925.jpg
午後には外国の観光客の方やご近所の方も立ち寄っていただき、トウモロコシは完売!
d0122394_05464337.jpg
d0122394_05471787.jpg
d0122394_05473762.jpg

夜に開催された懇親会には我々二人もお招きいただき、若い農業生産者のみなさんの熱い想いにも触れることができ感動の一日でした。貴重な体験をさせていただいた青年部の皆さま、お疲れ様でしたありがとうございました!
                            (投稿:役員 高橋淳一)




[PR]
by vfc-sapporo | 2016-09-02 15:00 | 活動報告 | Comments(0)

「8.31野菜の日マルシェinチカホ」を開催しました!

今年も8月31日、「やさいの日」がやってまいりました〜!
深夜に台風が通過した翌朝からの開催でしたが、野菜達にはほぼ影響はなく、無事に開催できました。
人通りは決して多いとは言えませんでしたが、野菜は完売!
そして、何よりもたくさんの人に「レシピ配布」「アンケート」「350gはかってみやさい」を体験いただき、野菜摂取の大切さをお伝えする事ができて本当に良かったです。
d0122394_13103383.jpg
d0122394_13102223.jpg
来場者、およそ120人(うち、アンケート参加80人)。ありがとうございました!
昨年同様、生活者の皆さんと野菜についての対話が繰り広げられました。
d0122394_13100933.jpg
普通のマルシェとの大きな違い、、、
売るだけじゃない!
おいしいですよ〜、だけじゃない!
産地、食べ方、育て方や、その場に無い野菜の話しまで、皆さんとても楽しそうです。
有機野菜の販売コーナーでは色鮮やかな北海道産の夏野菜など、また、コミュニティ菜園で育てたお野菜も登場しました。
d0122394_13094345.jpg
d0122394_13113634.jpg
お野菜の横には「目指せ!野菜1日350gレシピ」が並びました!
d0122394_13110568.jpg
今年の出店コーナは「道産小麦と野菜のパン」「黒千石大豆のお茶」「ドライベジ」や岩見沢からは「いろいろなお豆」や「豆で作ったアクセサリー」が登場しました。
d0122394_13105147.jpg
同じチカホ内の別区画では、他の団体や生産者による野菜の販売が行なわれていました。
毎年、8月31日の野菜の日にマルシェを開催し、もっと野菜の日を広めて、いつかはチカホ全域が「野菜」でいっぱいになったらいいなぁ、、、なんて想像してみました。
d0122394_13095258.jpg
今から、また来年も楽しみです。
(投稿:代表 竹内)

[PR]
by vfc-sapporo | 2016-09-01 08:00 | 活動報告 | Comments(0)