「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016「新顔野菜を育ててみよう」第1回開催しました

役員 高橋淳一です。「新顔野菜を育ててみよう」の畑イベント、昨年に引き続き開催。今年は私の個人企画です。参加申し込みのあった9組のうち、初回の今回は5組の皆さんが参加。なんと「北海道の新顔野菜 つくってみヤサイ」の本の著者、安達さんも駆けつけてくださいました。

d0122394_03015236.jpg

畑体験メニューは昨年開催と同じ、オクラ、落花生、ゴマ、サツマイモ、ヤーコン、ズッキーニの6種類。苗の定植から収穫まで2週に一度のペースで楽しんでいただきます。

オクラの定植です。私が種から育てた苗を一人一株植えました。黒マルチにカッターで孔を開け移植ごてで浅めに穴を掘り苗を痛めないようにそっと植えました。初めての苗の定植だった方、いかがでしたか。

d0122394_03021594.jpg
お子さん連れの方、小さい子はおんぶして上のお子さんはお母さんと一緒に頑張って植えました。
d0122394_03024060.jpg
植えた後はしっかり水遣りしました。マルチを張り、不織布のトンネルで覆い保温、保水対策してるので暖かい日が続かないけど大きくなって!
d0122394_03025695.jpg
d0122394_03031895.jpg
今度は落花生の定植。我が家の出窓での育苗ですが、今年は小さな温室を出窓に置いて育てたので落花生の苗も大きくなってくれました。花が咲き、つるが地面にもぐり実を付けることから名前のついた落花生、その瞬間を楽しみにしていてください!
d0122394_03050153.jpg
植え終わった後は不織布トンネルをしっかり閉じて風で飛ばされないように!
d0122394_03052074.jpg
今回作業しなかった他の新顔たちは?

ヤーコンは近くの種屋さんから苗を購入、5月19日に植え寒い中でも順調です。アンデス生まれですもんね!
d0122394_06381317.jpg
d0122394_06412914.jpg
サツマイモも種屋さんからつる苗を購入、根出ししてから6月3日に植えました。
d0122394_06450150.jpg
d0122394_06452295.jpg
ズッキーニ、黄色い実のなるオーラムと緑色のダイナーを種から育て6月9日に定植。
d0122394_06472880.jpg
d0122394_06480436.jpg
ゴマの苗も育てましたが育ちが悪く定植が遅れ6月23日にやっと植えましたが、その後の天候不順からか葉が白くなって厳しい状態です。
d0122394_06504310.jpg
d0122394_06505710.jpg
次回は引き続き大きく育てていたゴマの苗を追加で植える予定です。雨が降り草たちも元気に大きくなってくるので、除草、中耕も体験します。中耕ってなあに?次回をお楽しみに!





[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-19 03:00 | 役員の野菜ソムリエ生活 | Comments(0)

2016 コミュニティ菜園スタートしました パンプキンエイドの取組み始めます!

<熊本・大分震災支援>                                 カボチャを作って売上げで応援しよう!

6/7(火)にカボチャの種まきをしたコミュニティ菜園、会員の皆様も参加して毎週開催する畑の作業、いよいよ本日6/18(土)初日を迎えました。種まきした25株の発芽状態はさてどうなっているのか、やはり心配です。発根させた種を播いたので結果は25株中、23株が発芽していました。あ~よかった 一安心です!

心配で用意した発根済みの種を発芽していない株に播き、用意し残った14個の種を播くために新たなところに施肥、耕し、播種、水遣り、黒マルチを掛け全部で39株の準備完了です。

作業のために用意したのは化成肥料、黒マルチ、スコップ、移植ごて、カッター。雨続きで粘土質の土はしっかり焼き物が作れるほどに粘りが出ていましたが、表面の細かい土もあったので播種後の覆土には困りませんでした。
d0122394_02502047.jpg
6/7に播いた種はしっかり発芽してくれてます。みやこカボチャも!
d0122394_02510943.jpg

えびすカボチャも!
d0122394_02514695.jpg
雪化粧も!
d0122394_02521227.jpg

ミニカボチャの栗美人も!

d0122394_02524379.jpg
そうめんカボチャもしっかり発芽してます。
d0122394_02534055.jpg


コミュニティ菜園の看板も作りました。今回は畑管理人の私だけでの作業でしたが、次回からはスイスチャードなどの葉物の種まきなどの作業も始めますよ。ご都合の付く会員の皆様、ちょっとの時間でも構いません お待ちしていま~す。コミュニティ未加入の野菜ソムリエの皆様も大歓迎です!この菜園が野菜ソムリエの交流の場となればこんなに嬉しいことはありません(^.^)

d0122394_02541388.jpg
                                                      (コミュニティ役員・畑管理人 高橋淳一)


[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-18 18:48 | コミュニティ農園 | Comments(0)

野菜ソムリエ 高橋淳一のこんな一日 生活クラブ畑くらぶのみなさんと 

今日は生活クラブの有志で結成した畑くらぶのメンバーの皆様が我が家の菜園に!収穫まで2週に一度のペースで畑の作業を体験していただき、収穫祭で美味しいものを作って楽しんじゃいましょう。  
d0122394_11115553.jpg

50坪の畑の右端の畝に手前から大根4種、じゃがいも2種、スイートコーン、トマト4種、オクラ、小豆、大豆、バジル、パセリ、しそを育てます。みなさんのリクエストで決まった野菜たちです。

d0122394_12020081.jpg

お子さんたちも「やりたい!」って、積極的に種まき、苗植え頑張りました。大根は自分が種まきしたところに名前を書いた札を立てました。今度畑に来た時に芽が出て大きくなっていたらいいなあ。

d0122394_12011075.jpg
バジルの苗もみんなで植えました。
d0122394_12013491.jpg
種から育てたバジル、なかなか元気な苗になりました。
d0122394_12033046.jpg
パセリも元気でしょ!
d0122394_12034933.jpg
オクラも!
d0122394_12031919.jpg


男爵、メークインは植付けから3週間目、順調です。

d0122394_12023270.jpg
d0122394_12024725.jpg
スイートコーンです。寒く雨風が続くお天気なので直播きでの発芽は無理と、苗を育て植えましたが寒さと毎日の強風で10株のうち半分はだめになってしまいました。仕方がないので暖かくなったら種を播きます。
d0122394_12025741.jpg
なかなかお天気が良くなりませんが秋にはたくさん収穫できるようテルテル坊主作ってお祈りしなきゃ!
                                                             次回に続く~


[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-11 10:47 | 役員の野菜ソムリエ生活 | Comments(0)

今年は念願のコミュニティ菜園やります! さあ準備 発根させたカボチャの種まきしましたよ!

役員 高橋淳一です。今年は会員の皆さんが参加できるコミュニティ菜園をやろう!先日の役員会でそう決めたので準備。熊本、大分の震災の支援に少しでも何か出来ればということでカボチャをたくさん作り、その売上げで応援することになりました。畑は野菜ソムリエでシェフの岩松さんが快く貸してくださいました。感謝です!

畑管理人の私が日常管理できる範囲、ということで5種25株を作ろうと粉質ほくほく系のみやことえびす、年を越しても日持ちする美味しい雪化粧、ミニカボチャの栗美人、そしてそうめんカボチャの種を準備。
d0122394_03105286.jpg
d0122394_03103174.jpg

5月は暖かい日が続きましたがこれからあまりお天気が良くないようなので、播種後の発芽を良くするため自宅出窓に一晩浸水した種を湿らせた新聞紙で挟みポリ袋に入れ数日間置いておきました。期待通りしっかり発根、さあ種まきするぞ!!
d0122394_03111799.jpg
岩松さんの畑です。畑は粘土質ですが肥料を遣り、種まきのところをスコップで耕し発根した種を播き薄く細かい土をかぶせ水遣りしました。黒マルチも掛け種まきしたころの保水、保温もバッチリ!
d0122394_03065386.jpg
d0122394_03114380.jpg
d0122394_03120183.jpg
種は既に根が出ているのでお天気が続かなくてもきっと発芽してくれると思います。私の都合で畑の準備がずれ込みましたが、これでコミュニティ菜園のイベント案内を出すことができます。



[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-07 03:00 | コミュニティ農園 | Comments(0)

「新顔野菜を育ててみよう」のご案内 一般の方もOK!

野菜ソムリエコミュニティ札幌 会員の皆様 一般の皆様 こんにちは コミュニティ役員 高橋淳一です。
もう6月、昨年に引き続き今年も「新顔野菜を育ててみよう」のイベントを企画いたしました。みなさんと一緒に栽培するのは「北海道の新顔野菜」と呼ばれ、寒さなどから北海道では作られなかったものばかり。
オクラ、ゴマ、落花生、ヤーコン、サツマイモ、ズッキーニの6品目、ご自分で栽培し採れたてのオクラの新鮮な食感を味わう、農薬を使わず育てた生のゴマをご自分で炒ってお料理に使う贅沢さ、花が咲き伸びたつるが土に潜り込んで実を付ける落花生の不思議等々を是非、体験してみてください。私の畑では他にじゃがいも11種、豆類9種、玉ねぎ、トマト各種、ナス各種、ピーマン、パプリカ、きゅうり、かぼちゃ、食用ホオズキ等も栽培しますので色んな野菜の生長も楽しめます。

一般の方も大歓迎です。ご家族一緒に参加されても一組の参加料でOKです。みなさまの申込みをお待ちしています。

1.日 時 初回 6月19日(日)10時~12時
(2回目以降は2週に一度程度の原則日曜日開催で全8回程度の開催、都度ご案内します)
2.菜 園 札幌市北区篠路町拓北(あいの里教育大駅から車で2分) 高橋淳一の畑(50坪)
3.内 容 10時~12時:畑での苗植え・除草・追肥・収穫などの野菜栽培体験 (都合のつく方は畑作業後、ランチで交流しませんか)
4.交 通  ①自家用車の方:現地集合(参加される方に詳しい地図をお送りします)
②JRの方 学園都市線 あいの里教育大駅下車(車の乗合を別途調整します)
5.参加費  2000円/名(組):肥料・種・育苗土・苗などの費用分(収穫までの全開催分です)
(収穫野菜は勿論持ち帰りOK。ご家族などで一緒に栽培時は一組分の参加費とします)
6.持ち物  作業で汚れてもよい服装、帽子、手袋、長靴、飲み物、必要な方は虫除けスプレー(手袋ですが軍手は土や水ですぐ汚れますので家庭菜園用ゴム手袋などがお勧めです)
7.定 員  10名(組)(定員になり次第締め切らせていただきます)
8.申込期限 6月14日(火)
9.申込方法 以下の高橋淳一のアドレスまで「新顔野菜参加希望」と書き「お名前・電話番号」・「交通手段」をお知らせください。ご家族で参加の場合は大人・子供の人数をお知らせください。
10.その他  ①天候等で止むを得ず延期となる場合は当日、電話でご連絡します。②企画者・高橋の略歴:実家は上川郡東神楽町の米農家、家庭菜園歴20年、さっぽろ農学校専修コース修了

以上、ご不明な点はお問い合わせください。
***********************************
コミュニティ役員 高橋淳一
Mail:from.mannouike@docomo.ne.jp

【昨年のイベントの写真です】
d0122394_1613523.jpg

落花生を収穫!
d0122394_1652421.jpg

ゴマも一つの莢にこんなに実がたくさん!
d0122394_1665526.jpg

[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-06 16:22 | 企画案内 | Comments(0)

『食品を科学するーリスクアナリシス(分析)講座』を受講しました。

6月2日(木)、北農健保会館にて内閣府「食品安全委員会」主催の『食品を科学するーリスクアナリシス(分析)講座』を受講してまいりました。
大きく2つに分けて「健康食品について」と「食中毒について」の内容でした。
食中毒については食品衛生責任者の講習と内容が近いものでした。

今回、とても興味深かったのが「健康食品について」です。
ヒトの長期摂取でのデータは存在しないため、リスクが無いと言い切れるものは存在しない。
これは、たとえトクホであっても、エビデンスがあるものに関しても、すべての健康食品と言われるものに関して同じ事が言えるそうです。
つまり、その成分は確かであってもヒトにもたらす影響・効果は個人差があり、短期少量摂取と長期多量摂取ではさらに差が出るというわけです。
とくにサプリメントは簡単に多量に摂取できてしまうので注意が必要だという事です。

身体に良いと聞いたら、そればっかりではなく、バランス良く摂取する事が大切なんですね。
わかってはいるのですが、即効性を求めて思わず多く摂取してしまわないよう気をつけなければなりません。
そのためには、やっぱり野菜、果物から自然な栄養をいただくのが良いのでしょう。
多少面倒でも、身体のためにと思って。
(代表 竹内)
[PR]
by vfc-sapporo | 2016-06-04 22:34 | Comments(0)