ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

8月29日(土) 「生産者さんを知ろう」 シリーズ 第二弾~スイートコーン編

5月のアスパラに続き、今回はスイートコーンがテーマ

訪問したのは前回のアスパラと同じ当別町高岡の高橋良一さんの畑です。今回の参加者は私を含めて4人。畑に行く前に良一さんが倉庫いっぱいに広げられた収穫済みのスイートコーンを見せてくれました。おじゃましたのはお昼、1000本はありそうなスイートコーンの山々、M、L、2Lと1本の重さ別に分けてあるそうです。1本1本手で収穫するのにもうこんなにたくさん出荷までの準備ができているなんて驚きでした。

d0122394_18435769.jpg
髙橋さんは某コンビニにも出荷しているそうですが、今日はJA経由で札幌中央市場に出荷だそうです。
d0122394_18453298.jpg

さっそくスイートコーンの畑を見せていただきました

栽培している品種は「ゆめのコーン」という白と黄色のバイカラー種。本州ではイエロー種が主流で、北海道はバイカラーの生産が多いがイエローも多くなってきているそう。スイートコーン、収穫が始まったころはジューシーな美味しさだが、日が経つにつれてだんだん旨味が増してくる 長年栽培している生産者さんならではのコメント。ゆめのコーンは一株から2本のスイートコーンを収穫、品種によっては3本収穫できるものもあるそう。一株から1本しか収穫しない農家さんの話も聞いたことがあるので色々あるんだなあ!

d0122394_18474706.jpg

さあ収穫体験の始まり!

「芯の先まで実の入ったものを収穫してください」とのことで、うっそうと立ち並んだスイートコーン林の中に突入。しっかり実の入ったものを探し畝の奥に入り込むとまるで深い森の中に迷い込んだような錯覚、方角が分らなくなりちょっと怖かった(笑)


d0122394_18490473.jpg

おまけで他の野菜たちも説明していただけました

スイートコーンとは別の倉庫に積み上げられた大量のかぼちゃ。和寒など主要産地が札幌の市場に出荷しているので髙橋さんは関西以南の本州へ出荷し、半分はうどんやさんにも卸しているそう。外食産業が増えて農家は契約栽培が多くなっているとのことでした。

d0122394_18500285.jpg

ここは漬物用の聖護院大根の畑。抜いてから雨に当ると割れるのでお天気を見ながらの収穫作業になるそうです。

d0122394_18503571.jpg

みんなでパチリ


良一さんの畑は石狩湾から7キロと海に近い丘陵地帯で普段から風が強いそうですが、風もおさまり絶好の収穫日和で何よりでした。良一さん、忙しい中、貴重な体験をさせて頂いて本当にありがとうございました。

d0122394_18511005.jpg

収穫の後は美味しいお店でお昼ごはん

今回のお店も前回「アスパラガス」と同じ、当別駅隣接の交流施設「ふれあい倉庫」内の「そば切り高陣」です。おそば、スープカレー、アスパラも入ったピザ、どれもあつあつでとっても美味しかったです。

d0122394_18520935.jpg

最後に

参加されたみなさんから参加された感想などを教えて頂きました。

.Kさん

青空の下で楽しく収穫、帰宅後直ぐに茹でて食したスイートコーンは予想以上に甘くて美味しい味でした。生産者の高橋良一さんの野菜作りへの熱い情熱をしっかり感じて、元気をもらい充実した時間でした。有難うございました。

.Sさん

とうもろこしの収穫は 背の高い畑の中に入り ちょっとドキドキしなからの体験でした。高橋良一さんからの生産者ならではのいろいろなお話も聞けました。とうもろこし以外のカボチャやじゃがいもの説明もあり本当に有意義な時間となりました。
                                             (投稿 役員:高橋淳一)








[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-30 10:24 | 活動報告 | Comments(0)

8月9日(土)「新顔野菜を育ててみよう」第5回

前回8月1日の作業からほぼ1週間の畑、お天気が続き適度な雨も降り生育は順調です

今回も生育が続く、落花生、さつまいもの手入れをしっかり行います


まず落花生の手入れです 

前回、風雨対策としてポリテープで20株全体をぐるっと結び株が倒れないようにしましたが、丈が伸び枝がポリテープからはみ出してきたのでポリテープを張り直しました。さあこれで子房柄がきちんと土にもぐり実のたくさん詰まった莢ができると思います!

d0122394_10474376.jpg

サツマイモは今回もつる返し


とどまることを知らないつるの生長 今回もみんなでつる返しとつるの剪定です。大きくな~れ たくさんな~れ!

d0122394_10492338.jpg


畑全景です

見た目は前回8月1日とあまり変わりませんが、トマトと豆の林に挟まれたじゃがいもたちがそろそろ収穫してくれよって黄色くなってきた葉っぱで呼びかけてくれてます。

d0122394_10511085.jpg

今日の新顔野菜たち、前回と何が変わったかな~!

オクラとヤーコン

オクラはもうビニールの囲い一杯に大きくなったのでビニールを大きくめくり上げ風通しを良くしてやりました。ヤーコンも順調です!

d0122394_10532418.jpg
d0122394_10541251.jpg


ズッキーニ 
 

木が相当大きくなってます。支柱で茎をまっすぐに伸ばしているので収穫も順調、ほぼ毎日2~3本採れています。

d0122394_10555294.jpg


今日の作業は終わり さあ収穫だ 何が採れるかな!


なす、ピーマン、きゅうり、トマト、ズッキーニ そこそこ採れてみんなで分けしました。
d0122394_10580504.jpg
d0122394_10582683.jpg

たまねぎももう十分大きくなっているので新たまねぎとして一人1個 お土産に!

d0122394_10591461.jpg


今回もみんなでパチリ!

d0122394_11003682.jpg

(投稿 役員:高橋淳一)









[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-20 10:39 | 活動報告 | Comments(0)

「八百屋さんを知ろう」 8月8日(土)に開催  ★ お店を訪問して色々聞いちゃいました!

8月8日は「八百屋の日」なんですね!実は知らないで企画、グッドタイミングで結果よし!

野菜ソムリエなら八百屋さんのこと、もっと知らなきゃ              
                         ということで企画!


ここ札幌では多くの方がスーパーで買い物する野菜、果物。安く・品揃え豊富なスーパーですが、八百屋さんは野菜・果物への思い入れが違うはず、我々の知らない色んなことを教えてくれそう・・・そんな想いで企画。参加はお二人のコミュニティ会員さん、でもお二人とも勉強熱心な方なのできっと楽しい一日になりそうです。


訪問したのは札幌市真駒内の長谷川商店さん

真駒内と言えば昭和47年の札幌オリンピック・スケート会場になった真駒内アイスアリーナでご存知の方も多いかと。そうそうアメリカの可愛いジャネットリン選手が選手村の宿舎の部屋に落書きをしたニュースが世界中に流れました。当時は新興住宅街だったここ真駒内も高齢化が進み、また地下鉄南北線の駅があり通勤に便利なことから単身で赴任してきている会社員も多いとのこと。そんな街、真駒内で八百屋さんをやっているのは長谷川商店さん。奥様の葉子さんが野菜ソムリエで「頑張って営業中!」を合言葉にブログも熱心に発信されています。葉子さんご夫婦が結婚して自ら店を持ち創業38年のお店です。


大きなバス通りに面したお店、38年の歴史を感じます

d0122394_00383558.jpg

正面入口のガラス戸には
   素敵な野菜・果物・きのこのイラストがいっぱい

d0122394_00453978.jpg

いつおじゃましても
    変わらぬ笑顔で迎えてくださる奥様、葉子さん

d0122394_00482148.jpg


お店には所狭しと
    新鮮な野菜・果物が分りやすくたくさん並んでいます


品物にはどれも品種と食べ方がきちんと書かれたPOPがありました。やっぱり長谷川商店さん 人気のそして珍しいお野菜がたくさん!

大浜みやこ、コリンキー、マー坊ナス、
                 赤ナス、ピメント・・・・

d0122394_00512430.jpg


紅しぐれ大根、白いたまねぎの雪景色、
          お手軽サイズのキャベツ エコプチ菜・・・・

d0122394_00555571.jpg

そして長谷川商店さん、話題の商品「ベジパフェ」

d0122394_05225578.jpg



これがベジパフェ!

ベジパフェって何だと思いますか?

「ベジパフェ」は野菜をブーケ風に薄皮で包んだベジタブルパフェ。お店では専用のお皿に載ってお客様を待ってました。

d0122394_05392779.jpg

ここ真駒内でも多い一人暮らしの方を応援しようと葉子さんが5年前に考案したものです。一日に食べて欲しい野菜350gほどの量を季節に合わせ、その日入荷した珍しいものも含め10種類以上の野菜をバランスよく組み合わせているそうです。少しずつ、たくさんの野菜が入っていますので、野菜不足になりがちなひとり暮らしの方にもお勧め。電子レンジで4分ほどチンしてポン酢、ドレッシングなどで蒸し野菜としていただけます。今年5月には日本農業新聞の一面でも紹介されました。


ご主人が市場の仕入れから到着し野菜談義

10時半集合でお客様がいらしていないことを良いことに色々奥様にお聞きしていたら、札幌中央市場に仕入れに行っていたご主人がお店に到着。今度はご主人も巻き込んで野菜・果物談義が始まりました。

★「今日は美味しい巨峰と白桃を仕入れてきたよ。市場で競りに参加できる資格はあるけどたくさんは仕入れられないので仲卸さんにいいものを頼んでおいて仕入れて来たんだよ」とご主人。私もご主人が手に取った巨峰、白桃に心惹かれお持ち帰り 見るからに美味しそうでしたので!

☆ベジパフェに入っているナスは蒸しても茶色く変色しないんですか・・・「変色しないんですよ。赤ナスを使ってるから!」 と奥様。

  ★市場での仕入れの話になり 「全国の多くの中央市場では競りはなくなっており、札幌中央市場は全体の取引の10%くらいしか競りはやっていないんですよ。残り9割は売り手と買い手が話し合いで取引する相対売りで決まっているんです」とご主人が教えてくれました。「そうなんですか」と参加のお二人。

  ☆そんなお話をしていたら常連らしい若い男性のお客様が来店、頼んでおいたベビーコーンを受取りに見えたよう。たくさんのベビーコーンを冷蔵庫から出し、「今度はいつ取りに来るの。農家さんに頼んでおくよ」と生産者さんから直接仕入れもやっている長谷川商店さんです。

ご主人・奥様と記念撮影


色々教えてくださりありがとうございました また伺います!

d0122394_05492550.jpg

参加のお二人には私からのプレゼント

お客様のいるお店で色々お聞きするのはご迷惑なので企画者の私が事前にお聞きしたQ&A集「八百屋さんに聞きたいあれこれ!」を参加のお二人だけにプレゼント。

・野菜ソムリエの奥様が八百屋さんとして心掛けていることは?

・八百屋さんの一日って何時に起きて何時に寝るんですか、どんな仕事があるんですか?

・八百屋さんで利益を出すためにやっていることは?

・お客さんを増やすためにやっていることは?

   などなど14項目、参加者と私だけのマル秘情報です!

d0122394_05553407.jpg

お店のあとの交流会は野菜ソムリエでシェフの岩松宏之さんのお店「ビストロ な フェスタ」でランチ

野菜ソムリエ仲間のたまり場的スペース、大きなホテルのシェフから開業された親しみやすいお手頃価格のフレンチのお店です。


d0122394_05595371.jpg


ランチのサラダに載っている赤い千切りのものは? 食感が大根でない、キャベツとも違う 何かなと思っていたらビーツとのこと。岩松シェフは自家菜園でフレンチで使える色んな野菜を作っているんです。

d0122394_06020850.jpg


私がいただいたのはアツアツの石焼きドリア エビ、ホタテ、お野菜がタップリで食感がいい。

d0122394_06065500.jpg


参加のお二人に長谷川商店さんを訪問しての感想をお聞きしました


◆H.Iさん

「八百屋さんの日」に老舗の八百屋さんを訪ねご夫妻から最近の市場情報や流通についてなどお聞きできたのが大変参考になりました。 またレアもののフインガ―レモンの試食もあり興味深々で楽しい時間を過ごすことができました。お土産にいただいた「ベジパフェ」帰宅してからさっそく食べてみましたが、沢山の量の野菜が丁寧にカットされていて長谷川さんの愛情を感じました。購入した、ご主人一押しの「ぶどう」も美味しかったです。大満足です!!岩松シェフのお店は洗練された味と盛り付け。プロの味に舌鼓をうちながら、こちらもご夫妻とお話できて楽しいランチ会になりました。


◆H.Hさん

普段は大型スーパーを利用することが多く、八百屋さんを訪れるのは久しぶりです。奥様はとても明るくて、お話も楽しくて・・・・。新鮮な野菜たちが並び、奥様の笑顔があると、たくさん買いたくなりますね。大型スーパーにはない「温かみ」のあるお店でした。ご近所のお客様に愛されているお店なんだな~と感じました。


早朝からランチまでたくさんの発見、貴重なお話し、楽しいおしゃべりをありがとうございました。

(投稿:役員 髙橋淳一)








[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-19 00:33 | 活動報告 | Comments(0)

8月1日(土)「新顔野菜を育ててみよう」第4回

高温、適度な雨で野菜たちが大きく育った7月、8月の作業はいそがしいぞ!


ということで、今回は大きく育った落花生、サツマイモの手入れを重点的に行います。

落花生の手入れ 土寄せと雨風対策 
落花生の花がたくさん咲き始めました。花が咲き終わると子房柄というヒモ状のものが伸びて土にもぐり鞘を作ります。そこで株元に土を寄せて鞘を作り易いようにしました。枝葉もずいぶん大きくなりましたが、最近の強い雨風で枝が地面まで大きく垂れ下がっているものもあります。この状態では花が咲いても子房柄ができず実も付かないので持ち上げ枝全体をポリテープで緩く結ぶことにしました。参加者全員で作業し、20株すべて完了。これで実の詰まった鞘がたくさんできると思います!

d0122394_14444162.jpg

サツマイモはつる返し 
どうです このサツマイモの育ちぐあい!左隣の豆との通路が無くなってしまいました。 肥料は入れていないんですが前作の肥料で十分この育ち方なんです。土に窒素が多いと「つるぼけ」と言ってつるが伸び過ぎ、芋に行く養分が少なくなり芋が大きくならないのでみんなで散髪、いやつるを剪定鋏でカットしました。実はこの作業、多すぎる葉を取除く以外にもう一つ大きな意味があるんです、それが「つる返し」。サツマイモは葉の付け根から根が出て芋を作り始めるので根付き始めたつるをひっくり返して元々の芋だけを大きくします。

d0122394_14491311.jpg

切り取ったつるは捨てないで食べるんです 
サツマイモのつるは栄養価が高くシャキシャキした食感。アクも少なくて使いやすい食材です。太いつるは硬いので若い部分やつるの先端の柔らかい部分を使います。きんぴら、佃煮、炒めもの、酢の物、本当に美味しいです。参加のみなさんもチョキチョキ切り取って持ち帰りました。どんな料理に変身するのか楽しみです。

d0122394_14505823.jpg

畑全景です

写真右側からズッキーニ、トマト、ジャガイモ、落花生、支柱にのぼる豆たち、うっそうとしてきました。

d0122394_14515111.jpg

今日の新顔野菜たち、どんどん生長しています!

オクラとヤーコン

オクラはビニールの囲いの天井に届く勢い、その手前のヤーコンも負けずに大きくなり、芋もきっと美味しく育っていると思います。

d0122394_14535482.jpg

ゴマ 
前回の2倍くらいになりました。間もなく花をたくさんつけてきますよ。
d0122394_14544006.jpg

そしてズッキーニ  
6つの新顔野菜で最初の収穫はこのズッキーニ。7月24日から採れ始め、今日の3本を入れて14本の収穫。4株ありますが割と順調に採れています。ズッキーニはカボチャの仲間なので茎の生長は速く、これをまっすぐ垂直に育ててあげないと生長が止まり収穫も期待できません。

d0122394_14560923.jpg

作業が一段落、他の野菜たちをみんなで収穫しました


まずタマネギの収穫

60個ほど植え順調に育っているタマネギ。今年はさつおうとイコルを栽培。皆さんに一人1個だけ採ってもいいですよと宣言。北海道のタマネギは葉が倒れ生長が止まってから収穫するのですが今回は特別に本州並みに新タマネギとして食べてもらうことにしました。

d0122394_14571063.jpg

きゅうりも収穫

ここ拓北の畑ではずっと「地這いきゅうり」を育てています。今年はいろいろたくさん育てているので地這きゅうりを支柱に誘引して育てることにしました。収穫は順調です。

d0122394_14574838.jpg

ナスもピーマンも・・・・

d0122394_14584141.jpg

収穫したものはみんなで山分けです

たくさんは採れませんでしたが仲良く分けてお土産です。

d0122394_14594030.jpg

今回もみんなでハイ・チーズ!
d0122394_15000985.jpg

恒例のランチ交流はいつものお店で

あいの里教育大駅前の「手風琴」さん、創業30年のあいの里の老舗です。

d0122394_15004715.jpg
(投稿:役員 高橋淳一)



[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-18 15:17 | 活動報告 | Comments(0)

野菜の日マルシェの事前準備を行いました!!

8月31日のマルシェ本番まであと1か月という7月29日、エルプラザの和室を借りて縁日コーナーで使う道具作りを行いました!
30℃近くまで気温の上がる蒸し暑い1日でしたが、コミュニティ会員有志の方々がたくさん集まってくださり、
子供たちも一生けん命お手伝いしてくれたおかげで、予定よりも早く、あっという間にできあがりました!!

輪ゴムと割り箸で【野菜射的】に使う輪ゴム鉄砲や【野菜わなげ】の輪、【野菜つり】の釣りざおなど。
そして色画用紙を使って野菜たちも作りましたよ♪

出来上がった道具で遊んで、出来栄えもチェック!?
ワイワイ、ガヤガヤ、おしゃべりしながらの楽しい作業となりました!

当日はみなさんを笑顔にすること請け合いです(^o^)
 「 8.31 野菜の日マルシェ in チカホ 」
是非、是非、遊びにきてください♪♪


出来上がった小道具を持ってパチり!
d0122394_17345610.jpg

投稿 鈴木尚美
[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-10 17:50 | Comments(0)

「8.31野菜の日マルシェ」のご案内

d0122394_18343563.jpg

[PR]
by vfc-sapporo | 2015-08-08 18:35 | Comments(0)