ブログトップ

野菜ソムリエコミュニティ 札幌

vfcsapporo.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第7回役員会

昨日は、7回目の役員会。

今回は、皆さんへの配布予定物について検討してきました。
d0122394_23434782.jpg


今しばらく、チェックの作業が続くため、配布予定物のお知らせはもう少し経ってからMLでお知らせできると思います。

おまちくださいね。
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-21 22:00 | 飛び出せ!YSCS広報部 | Comments(0)

春の訪れ ~早春の味覚~

あれだけたくさんあった雪もやっととけはじめてきましたね♪

寒くなったり暖かくなったりもしながら、少しずつ芽ぶきの季節を感じています。

芽ぶきの季節は早春の味覚とともに春を感じていますよ。



d0122394_21341712.jpg
我が家では雪がとけてまず最初にあらわれるのが、この子たち。
もう何年物になるんでしょうか?
相当太くなっていて、そのまま置いておくと、大きな花芽を出してくれたりします。


d0122394_2134257.jpg
毎年何回も収穫するのですが、いっぺんに食べるのはこれくらいずつ。


d0122394_21343459.jpg
今回は、軽く炒めておなかの中に入りました。



この時期にしか味わえない味覚とともに、春を感じています003.gif
(N)
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-19 19:04 | 役員の野菜ソムリエ生活 | Comments(0)

野菜ソムリエに出来ること…

大震災から1ヵ月たちました。



被災地の皆さんが復興に向け踏み出している…と言ったニュースも流れていますが、

実際には、いまだ大変な思いをされている方も多いと思います。




そんな中、私達、野菜ソムリエが出来ることって何だろう…。

農産物のチャリティー販売をしたり、規模の大きい復興イベントは未だできないけれど、

野菜・果物の産地や安全性について正しく伝えたり、募金に協力したり、

自分達のできることを一つ一つして行きたい…。



昨日『野菜ソムリエの日』は、

参加したコミュ二ティーメンバーのそんな気持ちが

小さいけれど形になった日でも有りました056.gif




昨日のブログにも掲載しましたが、

企画『仲間を知ろう!』に参加くださったコミュメンバーからの、

参加費一部を東日本大震災の義援金とさせていただきました。
(まーくるさんの募金箱をお借りしました。)

d0122394_23271616.jpg

参加したコミュメンバーの、気持ちがこもったこの募金、

日本野菜ソムリエ協会でまとめ日本赤十字社を通じ寄付される予定です。
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-11 23:28 | 活動報告 | Comments(0)

野菜ソムリエの日☆集いました〜

今日は何の日?ふっふ〜〜♪
(みのさんの番組でやってましたね〜ふるっ)


今日は『食と野菜ソムリエの日』♡
野菜ソムリエが世に誕生して、まだ数年なのに
こんな特別な日があるなんて、幸せです!


そんなタ・イ・セ・ツな日に私達
野菜ソムリエコミュニティー札幌は、
それぞれの野菜ソムリエとしての活動を発表しあう
いわゆる『プレゼン』を行いました。


1人1人の資料を準備して頂き、参加者に配布。
なんか、自分を知ってもらう為のプレゼンって
緊張しますね!
面接とか、オーディションより緊張する〜ドキドキ。
d0122394_2343788.jpg



はじめてコミュニティに参加する方は
心臓が口から出そうだったと思います。
会に慣れてるメンバーだって
仲間だからこそのテレも少々(*^_^*)vヒヒ


会場のまーくるさんで
ノーザンルビーというジャガイモと
ラム酒漬けのレーズン入りケーキをご用意頂き

ハーブティーのプロ大澄先生がブレンドしてくれた
集中力をアップさせてくれるというお茶で
元気ハツラツ!!スタートです。

d0122394_23522064.jpg


とにかく皆さん、1人1人の活動内容を
真剣に、真剣に、、真剣に聞いていました!
皆さんが聞き入るのも納得!
熱いプレゼンだったな〜〜♪笑いも多々。
d0122394_23543893.jpg


よく考えると、野菜ソムリエみんなが集ると
1社、いや2社、3社の会社が出来ちゃうかも、

生産者、仲卸業、外食産業経営、小売業
ライター、料理研究家、プランナー
アナウンサー、販売員、アシスタント業務
主婦、子育て経験者、漬け物専門家、乾物専門家
エンジニア、営業、シェフ、受付嬢、管理栄養士

ただ、それぞれの活動をリスペクトしたり
刺激し合ってこそ野菜ソムリエとして
私達が成長するんだなってことも実感しました。

個々の活動の点と点を結び☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆
☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆ 生活者の元気に繋げたい!


又、この度の大規模地震で震災に遭われた方
復興に尽力されている方々に
札幌メンバーも長いスパンで応援していく体制を
作って行きたいと思っています。

本日の参加費の一部を義援金にまわさせて頂きました。


被災地の皆様が1日も早く、普段の生活に戻れます様
心からお祈りしています。



野菜ソムリエの日。
改めて自分たちの役割を確認した・・そんな日でした。
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-10 00:38 | Comments(0)

久しぶりに道外で

一年以上ぶりに海を越えて、隣の島へやってきました。

こちらの首都圏の野菜ソムリエさんたちに場を囲んでいただきました。
美男子の野菜ソムリエさんや美女のシニア野菜ソムリエさんたちとともに、ちょっとした情報交換。

野菜ソムリエの資格をとって、こういった交流の機会をいただけるのは幸せなことですね。

おみやげに、(画像がないのですが)フルーツもいただいたりで、明日の美肌に役立たせていただこうと思います。
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-06 23:50 | 役員の野菜ソムリエ生活 | Comments(0)

おまけ ~タマネギ畑のかえりみち~

畑ツアーのかえりみち・・・

番外編の楽しみがまだ続いてました。

タマネギのお勉強をみんなで済ませた後、食いしん坊の参加者たちが美味しいものにつられて立ち寄った先は・・・。

水上農園さん クッキー工房「つくしんぼう」
にみんなでお邪魔してきました。

d0122394_0205468.jpg
お店にはいろんな種類のクッキーが並んでいますよ。



たくさんでお邪魔したのにもかかわらず、豆餅やよもぎ餅、そして先ほどまで勉強してきたタマネギのクッキーまで試食させていただき、私たち食いしん坊は大満足でした。

いろんな美味しいものがありますので、栗山まで行かれた際には工房を探して立ち寄ってみてくださいね。

水上さん、ごちそうさまでした♪
(N)
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-05 06:07 | 活動報告 | Comments(0)

畑ツアー2011in栗山 第一章

2011年 畑ツアーin栗山
私をタマネギ畑に連れてって
~第一章 タマネギの苗ってどんな味?~

4月3日(日)。
本来は一週間後に予定していた今回の企画ですが、
統一地方選挙の影響で場所が確保できず、一週間早めての開催となりました。
サブタイトルにもあるように、試食を目的としていたため、時期が早いかと思ったもののなんとか無事に開催することができました。

準備いただいた方、参加いただいた方、ありがとうございました。

さて、今回の企画の様子は画像盛りだくさんで報告させていただきます。




d0122394_234848.jpg
今年一年をかけてタマネギの生育の様子を勉強しようと、内容を変えながら3回続けてタマネギ畑を見学します。
今回の内容はこんな感じ。


d0122394_2342533.jpg
午前中の講師は、タマネギ博士の岡本さん。
今日のために専用のスライドを用意してくれました。
冒頭クイズを交えたり、専門的な知識も伝えてくれたりと、わかりやすくためになるとてもよい内容でした。


d0122394_2343315.jpg
ちなみに岡本さん、こんな製品をつくっています。
タマネギドリンクはお土産にいただいちゃいました。
植物育種研究所のサイトもご覧くださいね。


d0122394_2344010.jpg
スライド以外にも、タマネギの生育の様子をイラストで説明してくれました。
タマネギの一生って皆さんご存知でしたか?
一年草ではないんですよね。


d0122394_2345117.jpg
タマネギの一生の始まりはこんなに小さな種。
比較対象がないですが、鉛筆の先ほどの大きさです。


d0122394_2345886.jpg
お昼は本日の企画のためにタマネギをテーマにこしらえてもらった「まーくる」特製弁当。
おかずのあちこちにタマネギを使用しています。
おいしー♪、ヘルシー、大好き♪ ってかんじでした。
タマネギの血液さらさら効果を期待しちゃいます♪


d0122394_235939.jpg
午後からは、講師を交替して、コミュのメンバーでもあるタマネギ専業農家さんのお世話になりました。
タマネギだけで9種類も作っているんですよ。
育苗ハウスで、いろんなお話を伺いました。


d0122394_2351854.jpg
実際に播種に使用する種も用意してもらいました。
タマネギの種は、機械化対応のために、実際にはこんなコーティングされたものを使います。
種をそのまま利用するよりも作業効率が上がります。


d0122394_2352586.jpg
中身を割ってみると中には午前中に見たような種が埋まっていました。
コーティングされた中からもきちんと発芽するんですよ。


d0122394_2353442.jpg
現在育苗されている葉っぱの先にも、種の名残が見えるものもあります。


d0122394_2354045.jpg
育苗ハウス内は、ネギ類特有のさわやかな香りがあり、育苗トレーが一面緑のじゅうたんのようでしたよ。
見学の最後には、ちょっぴり育った苗をみんなで抜き取り食べさせてもらっちゃったりしています。
これが今回の一番の目的だった、食いしん坊の参加者は多かったはず。


d0122394_2354888.jpg
試食させていただいた苗はまだ小さくてこんな感じ。
この小さな苗が収穫する時にはタマネギになるんですよね。




参加された皆さん、タマネギの苗はどんな味でしたか?

次回の第二章は、タマネギの花を食べさせていただこうと企画中です。
食いしん坊の皆さんの参加をお待ちしていますね♪
(N)
[PR]
by vfc-sapporo | 2011-04-03 23:59 | 活動報告 | Comments(0)